3ヶ月を過ぎてからの相続放棄

借金が多額で相続放棄を検討していたが、相続が発生してから3ヶ月を過ぎていた、という場合、条件が認められれば3ヶ月を過ぎても相続放棄が認められる場合があります。

相続放棄の期限として、相続発生日(亡くなった事を知った日)から3ヶ月以内に家庭裁判所へと申立てをしなければならないと定められています。しかし「亡くなった事は知っていたが、被相続人に借金があったことは知らなかったので3ヶ月以内に相続放棄の手続きはしなかった」という場合について、裁判所が相続放棄を認めたケースがあります。

3ヶ月を過ぎた相続放棄が可能に

下記の事例は昭和59年4月27日の最高裁判所での判定です。

「死亡という事実、及び自身が相続人である事を把握し、しかも被相続人に相続財産が存在しないと信じ、尚且つそのように信ずつに値する相当な理由があると認めらる場合には、相続人が相続財産の全て、もしくは一部の存在について認識した時、又は通常これを認識し得べかりし時から起算される。」

上記は、亡くなった方に借金があるとは知らずに3ヶ月過ぎてしまったが、被相続人の借金の存在をしったのが3ヶ月経過後だった場合、借金の存在を知った日から3ヶ月が起算されるという意味です。このとおり、借金の存在を知らずに3ヶ月過ぎてしまっても相続放棄が出来る可能性は十分にあるという事です。

相続方法と相続放棄の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-079-006

営業時間 9:00~18:00(平日・土曜)※日曜・祝日、時間外対応可能(要事前予約)

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

出張相談対応

  • 足が悪い、遠方で出かけて行けない方などは、どうぞ出張相談をご利用下さい。担当者が、播磨・神戸から、無料で出張相談に対応いたします。

出張相談対応

  • 電車や公共交通機関をご利用の方は、駅まで送迎をしております。お気軽にご要望下さいませ。

「生前対策まるわかりBOOK」に兵庫の専門家として紹介されました

生前対策まるわかりブック

当センターを運営しておりますdoors司法書士法人が「生前対策まるわかりBOOK」に兵庫の専門家として紹介されました。

無料相談実施中!

  • 0120-079-006
    営業時間 9:00~18:00(平日・土曜)
    日曜・祝日、時間外対応可能(要事前予約)

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 播磨事務所

    (播磨・加古川・明石・稲美・高砂)

    神戸事務所

    (神戸・芦屋・西宮・大阪)

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-079-006

受付時間 9時00分~18時00分(平日・土曜)※日曜・祝日、時間外対応可能(要事前予約)

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ