遺産分割の方法

遺産を分割する方法として大きく分けて3種類あります。現物分割・代償分割・遺産分割の3種が分割手段の基本となります。下記で詳しく説明いたします。

現物分割

現物分割は、それぞれの財産毎に相続人が誰になるかを決める方法です。

遺産分割で一般的な方法がこの現物分割です。例えば、不動産の土地と建物は長男、預貯金については長女がそれぞれ相続する、というようにそれぞれ現物を各相続人へと割り当てていきます。一番多い方法ではありますが、各相続人の相続分が公平でなくなる事も多いため、その際には下記でご説明している代償分割という方法で差額を補う場合もあります。

代償分割

不動産など、分割の難しい財産について、現物で相続をする代わりに他の相続人との差額を金銭で補う方法を代償分割と言います。例えば、被相続人が経営者で事業を行っていた場合、長男が会社の株式や不動産を相続し、共同相続人の次男に代償金として支払いをします。会社自体を分割しようとすると、対照表にズレが発生し倒産に繋がる可能性も出てきますので、事業承継の場合にも代償分割を利用する事が多々あります。

換価分割

換価分割とは、不動産等を一度売却してから金銭で分割をする方法です。

土地そのままの状態で分割してしまうと価値が下がってしまう場合等は、この等価分割を利用します。デメリットとして、一度遺産を処分することになりますので、処分費用や譲渡取得税についてを考慮する必要があります。

 

ご自身の場合、どの方法で分割するのが最適なのか、当相談センターでは無料相談から丁寧にお話しを伺いアドバイスをさせて頂きます。分割方法でお困りでしたら、お気軽にご相談下さい。

遺産分割について

 

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • お申込フォーム

出張相談対応

  • 足が悪い、遠方で出かけて行けない方などは、どうぞ出張相談をご利用下さい。担当者が、播磨・神戸から、無料で出張相談に対応いたします。

出張相談対応

  • 電車や公共交通機関をご利用の方は、駅まで送迎をしております。お気軽にご要望下さいませ。

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    播磨事務所

    (播磨・加古川・明石・稲美・高砂)
  • West side
    兵庫県加古郡播磨町
    北本荘三丁目2番5号

  • 神戸事務所

    (神戸・芦屋・西宮・大阪)
  • East side
    神戸市中央区磯辺通
    二丁目 2番10号

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別